アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「DVD」のブログ記事

みんなの「DVD」ブログ


DVDコレクションその後

2014/02/01 09:23
昨年の6月にDVDコレクションをご紹介いたしましたが、その後半年余り経過し、さらに12本ほどコレクションが増えました。アルフレッド・ヒッチコック監督の代表作3本とジョン・スタージェス監督の代表作2本、さらにジョン・フォード監督、ウイリアム・ワイラー監督の作品を1本ずつ、さらにどちらからというと監督からではなく、出演者から選んだ5本です。年代別にみると、40年代1本、50年代6本、60年代3本、70年代2本です。
アルフレッド・ヒッチコック監督作品
・裏窓
・めまい
・北北西に進路をとれ
ジョン・スタージェス監督作品
・荒野の七人
・大脱走
ジョン・フォード監督作品
・捜索者
ウイリアム・ワイラー監督作品
・大いなる西部
その他の監督作品
・拳銃無宿 ジョン.ウェイン http://youtu.be/CyiirU6npQ0
・昼下がりの情事 オードリー・ヘップバーン
・十戒 チャールトン・ヘストン
・ダーティハリー クリント・イースウッド
・タワーリング・インフェルノ ステー・マックイーン、ポール・ニューマン、ウイリアム・ホールデン
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DVDコレクション

2013/06/01 08:21
 昨年から映画DVDのコレクションを始めました。青春時代に観た1940年代から1960年代に制作されたものが中心です。昔は封切り館での上映の後でも、数年間はいわゆる「名画座」といわれるような映画館で上映されておりました。さらにその後も、リバイバル上映もしょっちゅうやっていましたので、私の生まれる前の映画でも、観る機会はあったのです。
 繰り返し観ることに喜びを感じている私としましては、あまり多くなりすぎても観ることができません。毎週1本観ても1年間で観終る50本ほどと思っていました。そろそろ50本に近づいてきました。そろそろ終わりにしようかとも思っていますが、まだ欲しい映画もありなかなか踏ん切りがつきません。
*DVDコレクション*  (監督名は省略していますが、監督名のABC順に並んでいます。)
・マクリントック(1964)
・ティファニーで朝食を(1961)
・第三の男(1949)
・ミセス・ダウト(1993)
・戦場にかける橋(1957)
・アラビアのロレンス(1962)
・ドクトルジバゴ(1965)
・エデンの東(1954)
・ゴッドファーザー(1972)
・ゴッドファーザーPARTU(1974)
・素晴らしき哉、人生!(1946)
・真昼の決闘(1952)
・マ・イ・フェア・レディ(1964)
・市民ケーン(1941)
・ラスベガス万歳(1964)
・シェーン(1953)
・ニュー・シネマ・パラダイス(1989)
・西部開拓史(1962)
・赤い河(1948)
・リオ・ブラボー(1958)
・駅馬車(1939)
・荒野の決闘(1946)
・アパッチ砦(1948)
・黄色いリボン(1949)
・リオ・グランデの砦(1950)
・許されざる者(1960)
・太陽の帝王(1963)
・OK牧場の決闘(1957)
・白昼の決闘(1946)
・戦争と平和(1956)
・天井桟敷の人々(1944)
・嘆きのテレーズ(1953)
・カサブランカ(1942)
・禁じられた遊び(1952)
・ウエストサイド物語(1961)
・サウンド・オブ・ミュージック(1965)
・荒野のガンマン(1961)
・ワイルドバンチ(1969)
・誰がために鐘は鳴る(1943)
・シャレード(1963)
・007/ドクター・ノオ(1962)
・007/ロシアより愛をこめて(1963)
・007/サンダーボール作戦(1965)
・風と共に去りぬ(1939)
・ローマの休日(1953)
・ベンハー(1959)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


ホームシアター完成

2013/04/01 09:26
やっとスクリーンの裏側にスピーカ3個を取り付けてホームシアターが完成しました。

窓用のロールスクリーンを投射用スクリーンにしました。
画像


左の下部だけ少し写っているのがサテライトスピーカで、右の大きい方がウーハーです。その右に取り付けたサテライトスピーカーは写っていません。天井と壁を這わせて配線し、2.1chのPCスピーカーを取り付けました。
画像


スペースがないために、プロジェクターと並んで観ることになりました。向かって左の窓際の席に座ると、冷却用のファンの音と風が少し気になります。
画像


真っ暗にしなくても、カーテンを閉めるだけで全く問題はありません。プロジェクターの仕様によると、明るさは2000ルーメンです。画面は「ドクトル・ジバゴ」の冒頭のアレック・ギネスがでているシーンです。
画像






【送料無料】エプソン お得祭り2012キャンペーンモデル/プロジェクター/EB-X14+80型携帯ワイドスクリーン EB-X14C9 4988617132528
オンラインショッパーズ
お得祭り2012 期間限定の価格でビジネス応援!!商品詳細■2012/3/28※遠隔地、郡部、山間部

楽天市場 by 【送料無料】エプソン お得祭り2012キャンペーンモデル/プロジェクター/EB-X14+80型携帯ワイドスクリーン EB-X14C9 4988617132528 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ホームシアター

2013/03/01 09:27
 小さなゲストハウスにミニホームシアターを作っています。DVD内蔵のプロジェクターと窓用のロールスクリーン、加えて2.1chのPCスピーカーの三つでできています。
 最近はDVDも買いやすい価格になり、好きな映画のコレクションも容易にできるようになりました。以前は考えられなかったことです。
 まだ未完成ですが、スクリーンは取り付けましたので、一応DVDを観ることはできるようになりました。プロジェクターとスピーカーの定位置への設置は、これから楽しみながらやりたいと思っています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「DVD」ブログ

杜の年金生活 DVDのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる