アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
杜の年金生活
ブログ紹介
杜に棲む年金生活者として,思うことを勝手に綴ってきましたが、古い映画の紹介と感想も掲載することにしました。ご一読いただければ幸いです。
zoom RSS

日産リーフ・充電の実態

2017/09/20 17:21
日産リーフへの実際の充電がどうなっているか、データをとってみました。
急速充電器と普通充電器での充電時間を確認してみましたので、参考にしていただければ幸いです。
添付した表にも注記しており、多少重複しますが、気づいた点を挙げてみます。

1)ディーラーやコンビニ等に設置されている急速充電器にはいくつかのタイプがあり、充電開始時に99アンペアから始まるものと、59アンペアから始まるものとあります。いずれのタイプも充電が進行すると、低いアンペアしか供給しなくなり、進捗が目に見えて遅くなります。

2)ほとんどの急速充電器は、充電カードを使用し、30分経過すると充電状況〜何%充電したか〜に関係なく終了しますが、一部の充電器は、充電カードが不要だったり、80%充電になると停止するものもあります。

3)普通充電器の場合、カタログには8時間でフル充電と書いてありますが、電池残量0から充電を始めることは実際上はないので、通常8時間充電する必要はありません。ただし、100%充電になってもすぐに充電完了のサインは出ないようです。すなはち、電池残量が30%程度あれば、5時間強でほぼ100%のフル充電になりますが、そのまま放置しておくと、見かけ上は充電を続けます。実際、電気がどれだけ使われているかは不明です。

画像




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


日産リーフ走行可能距離試算

2017/09/17 15:47
日産リーフ24kWhの実際のリチュームイオン電池の消費量を算定してみました。
走行の仕方、つまりエコ運転を心がけるかどうか、あるいは道路の状況、具体的にはアップダウンがあるかどうかで大幅に変わります。
走行可能距離のカタログ値は228キロです。
以下の試算表は6月から9月にかけての実走値です。
相当にエコ運転を心がければ228キロのカタログ値をクリアすることはできるようですが、エアコンを使い、エコ運転を意識しなければ、相当走行可能距離は短くなるようです。乗車人数も当然影響があると思われます。
下り坂のみや上り坂のみといった特殊な条件下の実走値を除くと、最高値は236.8キロ最低値は154.5キロでした。
当然電池残量0までは運転できませんので、走行可能距離の80%程度が安心して走行できる距離でしょう。



*2017年2月登録、現在の走行距離6千キロ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


梅ヶ島の積雪12cm 2016年1月24日朝

2016/01/24 11:03
この冬初めてのまとまった積雪となりました。
家の前の道路で測ると12cmでした。
画像

木立に付いた雪の様子です。
画像

画像

隣の空き地も真っ白になりました。
画像

周りの山々の様子です。
画像

画像

家の前の道路だけ除雪しました。
画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


第三回 新・午前十時の映画祭

2015/08/01 20:14
 第三回 新・午前十時の映画祭で上映されている「八月の鯨」を観ました。映画館の大スクリーンで映画を観るのは久しぶりでした。
画像

 サイレント映画にも出演していた93歳のリリアン・ギッシュと30〜40年代に活躍していた79歳のベティ・デイヴィスが姉妹役で主演しています。リリアン・ギッシュは、グレゴリー・ペックとジェニファー・ジョーンズ主演の「白昼の決闘」ではペックの母親役、オードリー・ヘップバーンとバート・ランカスター主演の「許されざる者」ではヘップバーンの育ての母親役でも出演しています。もっとさかのぼれば、サイレント映画の巨匠D・W・グリフィスの「国民の創生」、「イントレランス」、「散り行く花」などにも出演しています。
 西部劇ファンにはおなじみのフォード映画の脇役の常連だったハリー・ケリー・ジュニアが、家屋のメンテナンスを請け負うおじいさん役で出演しているのもうれしいところです。
 50年以上前に母親が海辺に建てた別荘で暮らす姉妹の日常を淡々と描いています。二人とも伴侶に先立たれ、母親が亡くなった年齢もとうに超えています。姉役のベティ・デイビスは目が見えなくなり妹の手を借りないと生活ができなくなってしまいかなり卑屈になっている様子が描かれています。面白いのは実年齢では10歳以上も年上のリリアン・ギッシュがお世話をする妹役なのです。映画を観ればすぐわかるのですが、風貌といい、雰囲気といい実年齢を知らなければ、ピッタリの役柄です。(左がリリアン・ギッシュ、右がベティ・デイヴィス、下段は二人が若かりし最も綺麗だった頃の写真です。)
画像

 老境に差し掛かっている私が、この映画を観終ってホッとしたのは、妹は何事にも前向きなのですが、眼が見えなくなった姉は、最初はかたくなに新しいことは何もしたくないと拒んでいたのに、最後には「景色を見る窓を作って」とハリー・ケリー・ジュニアに頼んだことです。残された人生は、精一杯楽しく生きたいという気持に変わってきたのです。我われ老人族は見習いたいものですね。ちなみにアメリカでは、景色を観るために「ピクチャーウインドウ」といって専用の窓を作ることがあるようです。日本庭園で有名な足立美術館には、庭園を観るための専用の窓があったように思いますが、日本の住宅ではあまりないようです。
 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


クワガタの季節

2015/07/26 10:15
今朝、ミヤマクワガタが飛んできました。玄関横にいたので、しばらく遊んでから、草原に帰してあげました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


庭の桜 開花日記 2015年

2015/04/09 09:51
桜の開花は、昨年よりも1週間ほど早いようです。
あいにくの雨でしたが、4月7日に撮影した染井吉野です。
画像

雨上がりの4月9日の染井吉野と枝垂れの様子です。枝垂れはまだ固い蕾です。
画像

画像

やっと晴れ間がのぞく朝になりました。4月12日 日曜日の朝です。
枝垂れも開花し、染井吉野は五分咲きくらいでしょうか。
画像

画像

染井吉野はほぼ満開です。枝垂れは6〜7分でしょうか。
雨の中でも開花は進むようです。4月15日朝の撮影です。
画像

画像

4月16日の朝は久しぶりに青空になりました。早速撮影してみました。
画像

画像

画像

画像

4月18日の朝も晴天でした。
染井吉野は少し散り始め、枝垂れは満開になりました。
画像

画像

4月21日朝の撮影です。
昨日の雨で、染井吉野はすっかり葉桜になってしまいました。
枝垂れはあまり気温が上がらなかったせいか、まだ満開を維持しています。
画像

画像

今週に入って天気の良い日が続いています。4月24日朝の様子です。
枝垂れはまだ満開ですが、新葉もちらほらと目立つようになりました。
画像

画像

「庭の桜 開花日記」も今日で終了です。
枝垂れも1週間以上満開を保ってきましたが、散り始めました。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


二月の雪 その後

2015/02/06 10:07
昨日2月5日に降った雪は、午後には上がったかと思われましたが、夕方からまた降り出し積雪15cmになりました。先週の雪が残っていたところは20p以上も積もりました。
*除雪前後の道路の様子です。
画像

画像

*周りの山々も白くなりました。
画像

*庭木にも着雪しています。
画像

画像

*電気の引き込み線にも着雪しました。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大寒の雪

2015/01/30 10:40
ほぼ1カ月ぶりのまとまった雪になりました。山伏登山道付近の写真をご覧ください。2015年1月30日(金)朝7時過ぎの撮影です。雪は降り続いており、レンズが濡れないようにするのに苦労しました。

山伏登山道へ至る西日影沢沿いの道の様子です。
画像

山伏登山口付近です。
画像

山の神工事現場の看板にも積もりました。
画像

登山者用駐車場付近です。
画像

河原も真っ白になりました。
画像

赤松の枝も雪の重みで、上に向いている枝が下に向いてしまいました。
画像

落葉樹の枝へも着雪しています。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


梅ヶ島 別荘地の初雪

2014/12/16 09:30
この冬初めての積雪です。これまでも何回か風花が舞ったことはありましたが、本格的な雪は初めてです。今も細雪が降り続いています。

画像

画像

画像

画像

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


総選挙の争点

2014/11/21 09:55
 安倍首相は本日11月21日に衆議院を解散し12月14日に総選挙を行うことにしました。争点は消費税増税の延期の是非を問うことだと言っているようですが、そうではないと思います。我々国民が審判を下すべき最重要課題は憲法改正問題です。今まで不可能とされていた集団的自衛権の行使を閣議決定で容認しましたが、これは憲法改正に至る第一歩なのです。。憲法改正の自民党案も発表されており、国会議員の三分の二の賛成という高いハードルに何とか阻まれてはいるものの、国防軍をもち他国と戦争ができる国にしたいのです。
 経済問題最優先と言っているものの、国民の目をごまかすまやかしだと思います。沖縄基地問題は、その根底には日米安全保障条約があり、沖縄を中心とした米軍基地は、日本を守るためではなく、米国の権益を守るためにあることはいうまでもありません。朝鮮半島有事の際の邦人保護や、北朝鮮からのミサイル攻撃から日本を守るためなどと具体例を挙げていますが、そもそもそのような事態が発生するかどうかの国際情勢の分析を行ったかどうかも怪しいものです。
 いずれにしても、今回の選挙の争点は消費税延期ではなく、平和憲法改正、特に第9条をどう考えるかだと思います。
「集団的自衛権と安全保障」岩波新書 http://goo.gl/A0M6x0
「憲法9条 Q&A」http://magazine9.jp/q_a/q_4/index.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人口問題

2014/09/16 10:26
 少子高齢化対策が、国や地方自治体で盛んに議論されていますが、「出生率を上げて子供を増やし、何としても人口減を食い止めよう。そうしないと日本の経済は立ち行かなくなる。」という主張がほとんどのようです。
 昨日読んだ地方紙のコラムに、ある国際会議でこの日本の人口減問題が議論になったときに、ある米国人が「世界の食糧やエネルギー不足の緩和のためにも、自国の経済発展のために人口を維持することだけに目を向けず、経済大国日本だからできる個々人の生活の豊かさを目指したらどうか。」といった発言があったことが紹介されていました。私は彼の意見に賛成です。
 世界の歴史を見ると、人口減の国は長期的には衰退の道をたどるというのが定説のようです。しかし、この狭い日本で1億を超える人口を抱え、食料自給率、エネルギー自給率ともに最低ランクの国が、今までのやり方で国の繁栄を続けることができるとは到底思えません。
 世界史の常識を覆すような、「人口は減っても、国民の生活の豊かさは今の数倍も感じられるような日本」になってほしいと思います。理想論かもしれませんが、政治が目指してほしい方向は、競争社会の経済大国の維持ではなく、「国民一人一人が心の豊かさを感じられる穏やかな国に生まれ変わること」ではないかと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「アラビアのロレンス」に学ぶ中東情勢

2014/07/21 10:23
 ロレンスに率いられてアカバを攻撃に行くとき、他の部族を殺した犯人をロレンスが射殺するシーンがあります。この中で、部族間でいさかいをが起こる原因はいくらでもあるということが語られています。
 映画の終盤には、ダマスカスを占領したアラブ連合軍が、今後の占領方針を全部族で話し合うシーンがあります。ここでも自分の部族の考え方を主張するだけで、他の部族と協調してアラブ民族全体としてやっていこうという考え方はまったくありません。 地理的にも遠く離れた我々日本国民からは想像できない世界なのです。 アラブ世界では、現在も「アラビアノロレンス」で描かれている百年前と、アラブの人々の基本的な考え方は変わっていないようです。
 今でも中東では、シリア、イラク、イラン、パレスチナと紛争が絶えることがありません。報道では、シーア派、スンニ派、クルド人の対立がほとんどのようです。パレスチナだけはユダヤ教徒とイスラム教徒の対立であり、正確には狭義の民族対立とは異なるようですが。
 「アラビアノロレンス」は1962年制作の映画ですが、中東を知るためにもぜひ観てほしい映画です。そもそもアラブ民族は遊牧民であり、定まった国境もない砂漠に住んでいた民族です。それを西欧諸国の都合で近代国家にするために線引きされました。繰り返しになりますが、ほぼ百年たった今も、その後遺症はのこっており、たいへん悲しいことに犠牲になるのは一般市民なのです。
https://www.youtube.com/watch?v=-tZEfARQNbU
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


丸山眞男生誕百年に思う

2014/06/01 09:06
 新聞で丸山眞男生誕百年の記事を読み、書庫に入っていた「現代政治の思想と行動(増補版)」を取り出してみました。学生時代に買って、四十数年間ページを開くこともなく書庫に眠っていたものです。古い本はほとんど処分してしまい、残っているわずかな本の中の一冊です。私どもが学生の時は少しでも政治を学んだ学生にとっては必読の書と言っていいような存在の本でした。
・「丸山眞男」 http://goo.gl/gDdwJi
・「現代政治の思想と行動」 http://goo.gl/FV3RnD
 収録されているのは、1946年から1961年にかけての論文や講演集で、ファシズムを含む戦前から戦後の政治について語っています。 著者もこの「増補版への後記」で述べているように『学者以外の読者を予想して書かれたもの』であるが、『ジャーナリズムの世界からはあまりに「専門的」もしくは「難解」だという非難を浴びるのは覚悟の前だった』と書いているように、「専門的」かつ「難解」な本です。戦後間もない時代の著作ですが、政治権力に関する著述には、今の時代の政治家・国民も自覚してほしい真実がいくつもあるように思います。一例をあげれば、
・『その時々の支配権力が選択する方向がすぐれて、「現実的」と考えられ、これに対する反対派の選択する方向は容易に「観念的」「非現実的」というレッテルがはられがちである』・・・175ページ
・『政治権力による説得とか「合意による政治」という言葉には多かれ少なかれ神話が含まれている。報償、抜擢、経済援助など物質的精神的利益の供与も前述のように政治権力の重要な統制手段であるが、その際にも「もし応じなければ」という威嚇が後楯になっている。』・・・439ページ
 長い文脈の中での一文なので、この部分だけ取り出してみても理解しにくいところもあると思いますが、あえて挙げてみたことをお断りしておきます。
 現実の日本の政治をみると、戦後歩んできた平和憲法路線から大きく舵を切ろうとしているように思えてなりません。最終的には憲法改正を、その第一歩として憲法解釈の変更による集団的自衛権の承認を目指している自民党政権に対しては、上記のような見方をすることも必要だと思います。 私ども一般国民は、ただ黙止しているだけでなく、この著書でも言っているように「不作為の責任」もあることを自覚し、自分でできる意思表明をしようではありませんか。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


庭の桜 開花日記

2014/05/01 09:02
今年は寒い日が続いたこともあり、桜の開花は遅めでした。4月半ば過ぎに染井吉野が満開になり、枝垂れ桜は4月下旬に満開になりました。例年だと、染井吉野がほぼ散ってしまった後で、枝垂れが満開になるのが常でした。今年は4月中旬に寒さがぶり返したことが原因だと思われますが、染井吉野の満開が長く続き、染井吉野と枝垂れの競演が見られました。以下はその開花の記録です。

4月10日 染井吉野と枝垂れともにまだ硬い蕾です。
上部1枚目が染井吉野、下部2枚目が枝垂れです。以下すべて同じです。

画像

画像


4月14日 染井吉野5分咲き、枝垂れはまだ蕾のままです。

画像

画像


4月15日 染井吉野はあまり変わりませんが、枝垂れが開花しました。

画像

画像


4月16日 寒さのためか開花は進みません。染井吉野と枝垂れの全景です。

画像

画像


4月17日 染井吉野は満開になりました。枝垂れは5分咲きでしょうか。

画像

画像


4月18〜21日 雨の寒い日が続き、桜の開花はほとんどストップしていました。

4月23日 染井吉野の花びらが散り始めました。

画像

画像


4月24日 枝垂れはもう少しで満開といったところでしょうか。

画像

画像


4月25日 あまり変化はありませんがアップの画像を掲載します。

画像

画像


4月26日 枝垂れはほぼ満開です。

画像

画像


4月27日 染井吉野は葉桜に変わる気配が感じられてきました。

画像

画像


4月28日 染井吉野と枝垂れの競演もそろそろ終盤です。

画像

画像


4月29日 小雨が降りだしました。翌30日も降り続き、染井吉野はほとんど散ってしまい葉桜になりました。
これで桜 開花日記は終了です。最後まで見ていただきありがとうございました。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


袴田事件

2014/04/01 09:22
 新聞に掲載された袴田事件の再審決定文を読み、深い衝撃を受けました。DNA鑑定に関する記述は専門的で十分理解できないところもありましたが、決定的な証拠とされた衣類に大きな疑問があるということがよく分かりました。
 事件発生の1966年から48年という長い年月を拘置所で過ごさなければならなかった袴田さんの人生を思うと、なんともやりきれない気持ちでいっぱいです。この事件がなければ、普通の市民として幸せな生活を送ることができたであろう48年なのです。しかし、犯人として逮捕され、48年間ずっと拘束され続けてきたのです。他人からはうかがい知ることのできない、筆舌に尽くしがたい過酷極まる人生だったと思います。
 一日も早く心身ともに回復され、普通の市民生活に戻ることができるように、皆で応援しましょう。
 昨日、検察は即時抗告を行いましたが、一刻も早く袴田さんを完全に開放するようにすべきだと思います。
・袴田事件決定要旨 http://goo.gl/TPwgJE
・ウィキペディア 袴田事件 http://goo.gl/E4iQkC
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


二月の大雪

2014/03/01 11:10
 2月14日の大雪は梅ヶ島の住人にも大きな影響がありました。15日(土曜日)の朝起きて窓を開けると一面の銀世界で道路、空き地、屋根とすべて雪で埋まっていました。これは屋根に積もった雪です。
画像
これはお向かいの庭木が雪に埋まっている様子です。
画像

まず玄関周りの除雪をしないことには出入りするのにも不自由です。除雪用のスコップですぐに除雪を始めました。家の前の道路で測ると積雪44cmでした。一週間ほど前にも雪が降り、その時の雪がまだ残っているところもあり、50cmを超えたところもあるようです。朝8時から始め、午後4時までかかって公道までの除雪が終わりました。翌16日(日曜日)の午後3時頃に公道の除雪が終わり、二日ぶりに孤立から解放されました。また、15日午前中には5時間ほど停電し、暖房も使えなかったお宅もあるようです。
画像

 今回の雪は水分をたくさん含んだ重い雪だったせいか、いたるところに木が倒れていました。西日影沢の山伏登山道に至る道路は、倒木で通行できなくなっていました。2週間経過した今は治山工事関係者の方と思われますが、倒木の処分をしていただき、乗用車は通れるようになっています。この写真は18日に撮影したものです。
まったく道路を塞いでいます。
画像

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


DVDコレクションその後

2014/02/01 09:23
昨年の6月にDVDコレクションをご紹介いたしましたが、その後半年余り経過し、さらに12本ほどコレクションが増えました。アルフレッド・ヒッチコック監督の代表作3本とジョン・スタージェス監督の代表作2本、さらにジョン・フォード監督、ウイリアム・ワイラー監督の作品を1本ずつ、さらにどちらからというと監督からではなく、出演者から選んだ5本です。年代別にみると、40年代1本、50年代6本、60年代3本、70年代2本です。
アルフレッド・ヒッチコック監督作品
・裏窓
・めまい
・北北西に進路をとれ
ジョン・スタージェス監督作品
・荒野の七人
・大脱走
ジョン・フォード監督作品
・捜索者
ウイリアム・ワイラー監督作品
・大いなる西部
その他の監督作品
・拳銃無宿 ジョン.ウェイン http://youtu.be/CyiirU6npQ0
・昼下がりの情事 オードリー・ヘップバーン
・十戒 チャールトン・ヘストン
・ダーティハリー クリント・イースウッド
・タワーリング・インフェルノ ステー・マックイーン、ポール・ニューマン、ウイリアム・ホールデン
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


靖国神社参拝

2014/01/01 09:16
 安倍首相が12月26日に靖国神社に参拝し、中国、韓国の反発はもとより、米国でさえも失望したとのコメントを発表し、アジアの平和にとって好ましくないという意向を表明しています。
 靖国神社への参拝は、極東軍事裁判で戦犯となった人々が合祀されていることが問題なのは言うまでもありません。これらの人々は昭和受難者(国家の犠牲者)として合祀されているのです。安倍首相が個人として、これらの人々をどのように考えるかは自由であると思いますが、今の時期に内閣総理大臣の地位にありながら、いくら私人としての参拝だといっても、世界の人々から理解されることはまったくないと思います。すべての人は亡くなれば、生前の罪はすべて許され、神・仏になるという考え方は、日本人特有のものであり、外国の人々には理解不可能なのです。ユダヤ系団体からは、倫理に反していると非難する声明も出されたようですし、ナチスドイツを肯定するのと同じとみなされているのです。 
 また、戦勝国が敗戦国を裁くということ自体に問題なしとは言いませんが、この裁判の結果は真摯に受け止めざるを得ないと思います。まして、侵略の定義は定まっていないなどと言っても、歴史論議をしているわけではなく、無意味です。 欧米の植民地主義と同じように、朝鮮半島、中国大陸に進出していったことは事実であり、欧米諸国だけが免責で、日本だけが悪いのではないという議論は、世界各国には全く受け入れられないことは、わかりきったことです。 日本は、日清戦争で台湾を領土とし、日露戦争後に朝鮮を併合すると同時に満州鉄道の利権を獲得したことによって、満州国をつくり、日中戦争、太平洋戦争へと突き進んでいった歴史は、謙虚に反省しなければなりません。
 安倍首相の靖国参拝で、安倍首相の在任中に中国、韓国との友好関係を回復することは、ほぼ絶望的ではないでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


捜索者 by John Ford

2013/11/01 17:05
 この映画は公開当時はあまり評判がよくなかったようですが、その後評価が見直されジョンフォード西部劇の傑作に一つといわれているようです。ジョン・ウェイン扮するイーサンの演技が怖いほど素晴らしく感じます。
 当時の映画のほとんどがそうですが、ロケ地での撮影とスタジオでの撮影がすぐわかるので、リアリティの観点からするとどうしても物足りないところはありますが、そのことを差し引いてもよい映画だと思います。
 主演のジョン・ウェインに加えて、デビー役の当時まだハイティーンであったナタリー・ウッドが観られるところも好きな理由の一つです。
 冒頭のイーサンが弟の家に数年ぶりに帰って来るシーン、最後のデビーをジョーゲンセンの家へ連れ帰るシーンともに、イーサンのシルエットを入り口から外に向かって撮影されている印象的なシーンが忘れられません。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ウエストサイド物語」と「サウンド・オブ・ミュージック」

2013/10/01 08:56
 ほぼ半世紀前に初めて観た時は、ウエストサイド物語の悲劇に大きな感動をおぼえましたが、今あらためて観比べてみると、サウンド・オブ・ミュージックの方にも惹かれてしまいます。2本ともロバート・ワイズ監督がアカデミー監督賞を受賞した作品で、冒頭は舞台となるニューヨークとアルプスの山々の空撮から入るという点では共通点があります。しかし、悲劇に終わるウエストサイド物語に対して、ナチの手から無事逃げることができハッピーエンドで終わるサウンド・オブ・ミュージックは対照的です。
 ウエストサイド物語のマリアの歌声は吹替えであり、演じたナタリー・ウッドには吹替えを使うことを明確に知らされてなかったらしく、後日制作会社ともめたようです。一方サウンド・オブ・ミュージックは、歌手でもあるジュリー・アンドリュースの歌声です。主役の歌で吹替えが使われると、前後のセリフの声との違いが分かり、どうしても違和感があります。場合によっては一部のセリフまで吹き替えざるを得ないこともあるようです。
 よい映画は繰り返し繰り返し何度でも観たくなるものです。この2本のミュージカルも何回観ても新たな発見があり、また観たくなります。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スズメバチ大量捕獲

2013/09/27 08:36
画像














スズメバチが、捕獲器に入れたファンタグレープにほぼ満杯になったので取り出してみました。ほぼ、捕獲期間1ヵ月の成果です。取り出す前には何匹はいっているか数えるつもりでしたが、多すぎてあきらめました。捕獲器をきれいに洗ってファンタグレープを入れ、以前と同じように庭木に吊るしました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スズメバチ捕獲器

2013/09/23 13:13
画像
たくさんのスズメバチが捕獲されています。ファンタグレープを入れておくと、匂いに惹かれて入ってきます。


画像
スズメバチが飛来する庭の適当なところに捕獲器を吊るしています。





画像
ペットボトルに空けた25mm×35mmの穴から入ると、逃げることができません。




画像
少し上から撮影してみました。小さな蝶も入ってしまいました。








この捕獲器はアウトドア生活に詳しい知人が作ってくれました。スズメバチに巣を作らせないのに有効なようです。ペットボトルに穴をあけ、ファンタグレープを入れておくだけの簡単なものですので、スズメバチに困っている方はお試しください。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


福島原発汚染水漏れ

2013/09/01 08:59
汚染水漏れは、事故発生当初から大きな問題であることは専門家から指摘されていました。京都大学原子炉実験所の小出先生の提案されていた巨大タンカーで移送し、柏崎刈羽原子力発電所の汚水処理施設で処理するという案は、素人ながら一番いいのではないかと思っていましたが、政府・東電はスチールのタンクを使い敷地内に保管していました。地下水への汚染防止も不十分なままで、今になって漏れていたといっています。何とか海への流出だけは避けるように対策をとり、、福島原発敷地内に閉じ込めて欲しいものです。
http://youtu.be/4gYpai5e3O8
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山岡鉄舟の書

2013/08/01 08:47
家に伝わる山岡鉄舟の書があります。これは二幅対となっていますが、一つの方が読みがわからず、ネットのQ&Aサイトに写真をだしたりしてみましたが、だめでした。そこで7月14日の鉄舟忌に開催された静岡・山岡鉄舟会の会合に持参して、書に詳しい会員の方々に観ていただきました。その場では読みは判明しなかったものの、親身になって調べていただき、昨日29日にお手紙にて読みを教えていただきました。本当に感謝しております。この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。ちなみに、鉄舟の書に造詣の深い会員の方に伺ったところによりますと、鉄舟の書は独特の書体で、書家の方でも読めない場合があるようです。
画像
これが読めなかった一幅です。「我が槌は宝打ち出す槌でなし のらくらもののあたま打つ槌」と読むようです。



















画像
他の一幅がこれです。「お前百までわしゃ九十九まで ともに白髪のはへ(え)るまで」と書いてあると思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ネット選挙

2013/07/01 09:41
この4日には参議院選挙が公示され、3週間後の21日が投票日となりました。ネット選挙がOKとなり、各候補者、政党は自らの主張をネットで公開することができるようになり、より多くの情報に触れる機会は増えるのでしょうが、今のところどうも盛り上がりに欠けています。各候補者、政党は自らの主張を特に他の候補者、政党との違いをわかりやすく国民に説明してほしいものです。
公示前という制約もあるのでしょうが、立候補予定者の公約や人となりをわかりやすく掲載したサイトは見当たりません。Livedoor に「参議院選挙を知る!」というまとめのサイトがあるようです。候補者や政党を紹介していますが、今のところ候補者のプロフィールの紹介程度です。
http://www.参議院選挙2013.biz(直接リンクはしていません)
静岡に関していえば、地元新聞社が参議院選挙関連のニュースを集めた「参院選静岡ニュース」というページがありました。
http://www.at-s.com/news/election_sangiin/s_news/
各政党は票を獲得するための方策最優先で取り組むようですが、有権者としては候補者の中から誰を選ぶか、比例区であればどの政党を選ぶかしかないのですから、そのために役に立つ情報を求めているのです。公平な立場の選挙管理委員会は、ネットへの選挙公報や政見放送の公開は当然のこととして、候補者の討論会などを動画で流すなどの新しい取り組みを試みるなど、より国民が比較検討でき、ネット選挙を身近に感じるような創意工夫をして欲しいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DVDコレクション

2013/06/01 08:21
 昨年から映画DVDのコレクションを始めました。青春時代に観た1940年代から1960年代に制作されたものが中心です。昔は封切り館での上映の後でも、数年間はいわゆる「名画座」といわれるような映画館で上映されておりました。さらにその後も、リバイバル上映もしょっちゅうやっていましたので、私の生まれる前の映画でも、観る機会はあったのです。
 繰り返し観ることに喜びを感じている私としましては、あまり多くなりすぎても観ることができません。毎週1本観ても1年間で観終る50本ほどと思っていました。そろそろ50本に近づいてきました。そろそろ終わりにしようかとも思っていますが、まだ欲しい映画もありなかなか踏ん切りがつきません。
*DVDコレクション*  (監督名は省略していますが、監督名のABC順に並んでいます。)
・マクリントック(1964)
・ティファニーで朝食を(1961)
・第三の男(1949)
・ミセス・ダウト(1993)
・戦場にかける橋(1957)
・アラビアのロレンス(1962)
・ドクトルジバゴ(1965)
・エデンの東(1954)
・ゴッドファーザー(1972)
・ゴッドファーザーPARTU(1974)
・素晴らしき哉、人生!(1946)
・真昼の決闘(1952)
・マ・イ・フェア・レディ(1964)
・市民ケーン(1941)
・ラスベガス万歳(1964)
・シェーン(1953)
・ニュー・シネマ・パラダイス(1989)
・西部開拓史(1962)
・赤い河(1948)
・リオ・ブラボー(1958)
・駅馬車(1939)
・荒野の決闘(1946)
・アパッチ砦(1948)
・黄色いリボン(1949)
・リオ・グランデの砦(1950)
・許されざる者(1960)
・太陽の帝王(1963)
・OK牧場の決闘(1957)
・白昼の決闘(1946)
・戦争と平和(1956)
・天井桟敷の人々(1944)
・嘆きのテレーズ(1953)
・カサブランカ(1942)
・禁じられた遊び(1952)
・ウエストサイド物語(1961)
・サウンド・オブ・ミュージック(1965)
・荒野のガンマン(1961)
・ワイルドバンチ(1969)
・誰がために鐘は鳴る(1943)
・シャレード(1963)
・007/ドクター・ノオ(1962)
・007/ロシアより愛をこめて(1963)
・007/サンダーボール作戦(1965)
・風と共に去りぬ(1939)
・ローマの休日(1953)
・ベンハー(1959)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


カンタン鶏の胸肉の燻製

2013/05/02 20:22
画像
*200gくらいの鶏の胸肉を6〜7個用意します。皮を取り除きます。塩を鶏肉の重量比で2〜3%と黒コショウ少々混ぜたものを胸肉に擦り込み、容器に入れて一晩冷蔵庫にねかせます。少し汁がでることもあるので、できれば途中で胸肉を上下返します。
画像
*燻煙用のチップとザラメ少々を金属のトレイに入れ、電熱器の上にセットします。
*一晩ねかせた胸肉をフックに掛け、燻製器に入れ電熱器の電源を入れます。しばらくすると、チップが燃え始めます。チップとザラメは30分〜1時間くらいで燃え尽きますので、途中で1回トレイに補充します。燻製器の温度計で燻煙器の温度を60〜80℃に保つように電熱器の強弱の切り替えを使い、温度を管理します。通常2〜3時間燻煙します。肉の大きさにも左右されます。外気温が高ければ30分くらいで60℃になる場合もあれば、1時間くらいかかる場合もあります。
画像
*燻煙終了の目安は、(1)指で掴んでみてやや弾力がある程度まで水分が抜けていること、(2)表面がきつね色になっていることなどです。カットしてみて肉の中央部分に赤い色が残っていれば、少し燻煙不足が考えられます。
画像

画像
*燻煙前と燻製の重さは燻煙前と比べると20%程度軽くなりますが、好みにより燻煙時間を調整してください。短ければ柔らかい燻製ができ、長ければ固くなります。保存可能期間は燻煙時間が長く水分の抜けが多ければ、長くなります。
*燻煙が終っても、燻煙器の温度が気温以下になるまでそのままにしておきます。気温以下になったら、取り出してネットに入れ一晩熟成させて完成です。
画像
(参考)
*燻製器は自作の木製のものを使っていますが、市販されている燻製器はほとんどが金属製です。熱源は電熱器、ガスコンロ、炭火(七輪使用)などが一般的です。炭火を熱源とする一斗缶を二つ繋いだ燻製器も作ってみましたが、何回か使ってみて炭火の火力のコントロールが難しく、最近は使っていません。ネットで検索すると、市販の燻製器もすぐ見つかりますし、燻製器の作り方も出ています。
*市販の燻製の作り方を説明した本には、食塩水ベースのソミール液に漬け込む方法が紹介されていることが多いようですが、手間がかかります。塩・黒コショウを肉に擦り込む方法で、鶏の胸肉についてはまったく問題ありません。燻製作りを始める前には「燻製大辞典」太田潤著 成美堂出版 1470円で基礎知識を学びましたが。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ホームシアター完成

2013/04/01 09:26
やっとスクリーンの裏側にスピーカ3個を取り付けてホームシアターが完成しました。

窓用のロールスクリーンを投射用スクリーンにしました。
画像


左の下部だけ少し写っているのがサテライトスピーカで、右の大きい方がウーハーです。その右に取り付けたサテライトスピーカーは写っていません。天井と壁を這わせて配線し、2.1chのPCスピーカーを取り付けました。
画像


スペースがないために、プロジェクターと並んで観ることになりました。向かって左の窓際の席に座ると、冷却用のファンの音と風が少し気になります。
画像


真っ暗にしなくても、カーテンを閉めるだけで全く問題はありません。プロジェクターの仕様によると、明るさは2000ルーメンです。画面は「ドクトル・ジバゴ」の冒頭のアレック・ギネスがでているシーンです。
画像






【送料無料】エプソン お得祭り2012キャンペーンモデル/プロジェクター/EB-X14+80型携帯ワイドスクリーン EB-X14C9 4988617132528
オンラインショッパーズ
お得祭り2012 期間限定の価格でビジネス応援!!商品詳細■2012/3/28※遠隔地、郡部、山間部

楽天市場 by 【送料無料】エプソン お得祭り2012キャンペーンモデル/プロジェクター/EB-X14+80型携帯ワイドスクリーン EB-X14C9 4988617132528 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ホームシアター

2013/03/01 09:27
 小さなゲストハウスにミニホームシアターを作っています。DVD内蔵のプロジェクターと窓用のロールスクリーン、加えて2.1chのPCスピーカーの三つでできています。
 最近はDVDも買いやすい価格になり、好きな映画のコレクションも容易にできるようになりました。以前は考えられなかったことです。
 まだ未完成ですが、スクリーンは取り付けましたので、一応DVDを観ることはできるようになりました。プロジェクターとスピーカーの定位置への設置は、これから楽しみながらやりたいと思っています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


映画「禁じられた遊び」少女ポレットのその後

2013/02/01 09:24
ナルシソ・イエペスのギターでも有名な「禁じられた遊び」ですが、60年前に公開されたフランス映画です。団塊世代の私たちでは知らない人はいないでしょう。少女ポレットを演じたブリジット・フォッセーのその後を知るきっかけになったのは、「ニュー・シネマ・パラダイス」の完全オリジナル版と称してだされているDVDを観たことでした。「ニュー・シネマ・パラダイス」の劇場公開版ではカットされていた主人公トトの昔の恋人役で出演していたのが40年後のブリジット・フォッセーだったのです。興味本位でネットで調べてみると、「禁じられた遊び」出演後の数年は子役として活躍していたが、その後お休みをして20歳になってからはまた女優をやっていたとのことです。
「禁じられた遊び」http://youtu.be/B_lbqHQk-lA
「ニュー・シネマ・パラダイス」http://youtu.be/VuaZyTH8OD8
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

杜の年金生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる